石川町・山手・元町の不動産賃貸・売買の事ならいわさき不動産

LIXIL 045-252-4480 お問合せはこちら
いわさき不動産な日々

Q 消費者契約法と契約条項

Q 消費者契約法の施行により契約条項が無効になることはあるのですか?

A 消費者契約法は平成13年4月1日から施行されました。icon:sun

  どんな法律か? 

  目的は、消費者の利益を不当に害することとなる条項の

  全部または一部を無効とすることにより消費者の利益を

  守るための法律です。

  ですから、事業者は、消費者に分かりやすく説明し理解を

  していただく努力が必要ですね。

  さて居住用の賃貸借契約も実は、消費者契約法が適用

  されるのです。icon:sign04icon:sign04

  たとえばこんな場合も、アパート経営者がサラリーマンの

  副業であっても事業者となりますので、適用されます。icon:w_eek

  ですので、施行前の契約には、適用はありませんが、

  当事者合意の更新契約を締結される場合には、ぜひ

  見直しを・・・ icon:typhoon

カテゴリー別
最近のエントリー
月別アーカイブ

TOP