石川町・山手・元町の不動産賃貸・売買の事ならいわさき不動産

LIXIL 045-252-4480 お問合せはこちら
いわさき不動産な日々

ゴルフをして思うこと

40歳くらいから、ゴルフをはじめました。

それまでは、ゴルフをやろうと一度だけ

思い、(30台前半の頃)父に話をしたら

10年早い!!といわれ、やめました。

だから、そんなにやりたくなかったんでしょうね(笑)

何がきっかけだったかは、覚えていませんが、

ゴルフクラブは、父の遺品で、練習を始め

なかなか思うように打てなかった記憶が

あります。

コースに出始め、これはダメだということで

レッスンプロを紹介してもらい、練習しはじめましたが

理屈は、きいて知っているものの、体はバラバラ

なぜ、とまっている白い玉が打てないのか、センスのなさに

愕然としていました。

知り合いとコースへ行き、一緒に回ったのは80歳の老人

これには、参りました、自分の倍の年齢の人とスコア

変わらない!!

あれから数年、やめようと思ったことも何度かありましたが

最近、だいぶ理論と体が一致しつつあります。

そうだ、オレは、人が1年で覚えるところを10年かけて覚える

人だったと気づきました。

そうなんです。結構時間をかけて覚えるタイプのようなのです。

最近は、こうも思います。ゴルフと仕事が、重なっている。

なぜか?

ドライバーはきっかけ。

アイアンは仕事の段取り

アプローチは、とりまとめの一つ手前

パターはクロージング

そこには、集中力と忍耐力が必ず必要

欲を出せば、OB、パットは、オーバー

本当に仕事に似ているなぁ ・・・・と

 

カテゴリー別
最近のエントリー
月別アーカイブ

TOP