石川町・山手・元町の不動産賃貸・売買の事ならいわさき不動産

LIXIL 045-252-4480 お問合せはこちら
いわさき不動産な日々

感謝にまさる能力なし

求めても 幸せ は生まれない

著者 石川 洋

福 とは、いうまでもなく、豊かさを意味するものです。

しかし、この豊かさにも二つの意味があります。

それは物の豊かさと、心の豊かさです。

もちろんはっきり分けることはできませんが、強いて

分けるなら、物の豊かさを 財 いう言葉で表現し、

心の豊かさを 福 というふうに表現することができます。

財 というものは、火事になってしまえばなくなってしまい

泥棒が入れば盗まれてしまうものです。

福 というものは、失われることのないものです。

私たちは、その失われないものを積まなければならないのです。

この場合の「福 受け尽くす可からず」というのは、財をさすのか

あるいは今のような福をさすのか、微妙なところですが、敢えて

私は財だけでなく、心の福を受け尽くしてはいけないと受け止

めています。

誰でも、私たちは、幸せになりたいという願いをもっております。

けれども、その幸せはどうして約束されるでしょうか。

それは、求めることからではなく、むしろ慎みから生まれるもの

であることを、この戒めは教えているのであります。

悲しいことが多いのは自分のことしかわからないからだ。

つらいことが多いのは感謝をしらないからだ

苦しいことが多いのは自分に甘えがあるからだ

悲しみや苦しみをしらない人はいない

しかし、悲しみや苦しみだけで終わってしまったら

それこそ、哀れむべき人生である

自分をどう慰めてみても自分の淋しさを癒してくれるも

は生まれてこないからである。

親と子はかけがいないという

それだけに、どうすることも出来ない子を持つ親は

そのつながりのせつなさに涙する どんな子にも

必ず光がある。その光が見えない親は子によって育て

られていることをしろうとしないからだ 病弱な体に絶望

している人がいる しかし、体が不自由だからといって、

決して不幸ではない

大切なことは、健常な人も、障害をもった人も いのちの尊さ

に目覚めることである

人生に失敗し、世の冷たさにほぞを噛んでいる人がいる

失敗にまごころをつくすことを怠ってはいなかったか

失敗のない人はいない。おちておちないことだ

苦しいことは、誰だって逃げたい

だが、逃げれば逃げるほど、苦しみは追いかけてくる

それが苦しみの正体である。

いっそ苦しみの中に飛び込んでいったら

苦しみは人生のどん底であたたかく抱きとめてくれるのである

いたらない私は「一生失敗 一生感謝」であることが心にしみる

逃げられない恵みがあるからだ

凡人だもの、泣きたかったら泣こう

でも、涙だけはよごさないでおこう

慰められるよりも、慰める人に、生まれ変わるために

 

自分できり開いてこそ人生

 

最近様々な人の問題を聞かせていただきながら、身に

染みて思うことは、運命は自分持ち 人生は自分持ち では

ないかということです。かけがいのない子どもであっても

子供の病を親が代わってあげることはできません。

せつないものでありますが、最愛の人の悲しみでも、「手助け

をしてあげることはできても、淋しさを救ってあげることはできません」

ですから、 自分の人生は自分が主人公 と心に決して、

自覚のある生き方をしなければならないのです。

「勢い、使い尽くす可からず。勢い、もし受け尽くさば、禍い必ず至らん。」

「福、受け尽くす可からず。福、もし受け尽くさば、縁必ず弧ならん。」

この二つの戒めも、人生は自分できりひらいて行くものであるという

自覚からの出発がなければ、単なる処世訓に終わってしまうのです。

 

心に染みる一冊です。

あなたを成功に導く心の習慣

一冊の本を読みました。 うんうん

自分の天職を「人に役立つこと」と定めたら、あなたの

人生は一変する。

【あなたを成功に導く心の習慣】 

著者 松原忠康氏 出版社:産能大学出版部

「あなたの仕事は何でしょうか」という私の問いかけに対して、

正解を答えられる人は、もうすでに成功者であるか、間違い

なく成功者になる人です。

しかし、私のこの質問には99パーセントの人が正しく答えら

れないようです。もし

正解をわがこととして受け止めてもらえるならば、その一瞬

からあなたの視野は広まり、住む世界が変わるでしょう。

では改めて、もう一度あなたにおたずね致します。

「あなたのお仕事はなんでしょうか?」

ほとんどの人は、自分の会社名、自分の職種、自分の今取

り組んでいる仕事を答えるでしょう。学生ならば、学生と答え

るでしょう。それは決して間違いありません。

しかし成功をめざすあなたには、仕事に対する心構えを一新

していただきたいのです。

次のように答えてください。

「私の仕事は人に喜ばれ、役立つことをすることです」

この答えは、成功者にとって当然すぎるほどのもので、いま

さらといえるかもしれませんが、これから成功の心の習慣を

築こうという人にとっては、これだけで自分の心のリズムを成

功のリズムに一致させることができるのです。

その次に、「多くの人に役立つあなたの仕事とは?」という

質問で、具体的なあなたの仕事がでてくるはずです。

「人に役立つのが私の仕事」ということを習慣化してしまえば、

どんな環境にいても間違いのない手を打つことができます。

また、日々変化する企業の中にあっても、間違いのない方針

を示すことができます。この先、あなたが歩む成功街道を大き

くはずれることはないでしょう。

「人に幸福を与えるのが私の仕事」です。それなら「私は協力者

とともに何をしようか」と一日数回考える習慣をつけて下さい。

その時、あなたは今まで出せなかった力がわいて来ることを

自覚できるはずです。【一部抜粋】

 

お金を稼ぐことは、悪いことではない。

しかし人の幸せと喜びの対価としてのお金がもっといい。

岩崎

倒産する社長の共通項目

先日のウイナーズ倶楽部勉強会で、八起会会長 野口誠一氏の

講演資料に「八起会60ヵ条」「倒産する社長の共通10項目」

「倒産の原因ベスト10」が書かれていました。

そこに書かれていた内容を、勉強会終了後から毎日読み込みながら

自分との比較をしています。

倒産の前ぶれ15ヵ条・再起できない15ヵ条・再起のための15ヵ条

二度と失敗しないための経営者の着眼点

これを先に習得できるとどうなるのか?

社長から経営者であると自信をもっていえる自分になる。

地域にとって本当に必要な会社になる。

社員にとって本当に必要な会社になる。

野口誠一氏が、ぽろりとおっしゃってました。

セミナー聞いて満足してちゃだめ

気づいたら変えなくちゃ(変革)

倒産する社長の共通点は

自己中心

悪いことはすべて他人のせい

嫌いなこと、苦手なことは避ける

真の勇気がない(縮小、謝罪、相談)

頭でわかっても実行しない

お人よし(頼まれたらノーといえない)

還元の心なし

反省心の欠如

時間貧乏(働きすぎ、遊びすぎ)

公私混同(金銭感覚の欠如)

だそうです。

あなたは、いくつ該当しますか?

気づいたらすぐ改めましょう。

ゴルフをして思うこと

40歳くらいから、ゴルフをはじめました。

それまでは、ゴルフをやろうと一度だけ

思い、(30台前半の頃)父に話をしたら

10年早い!!といわれ、やめました。

だから、そんなにやりたくなかったんでしょうね(笑)

何がきっかけだったかは、覚えていませんが、

ゴルフクラブは、父の遺品で、練習を始め

なかなか思うように打てなかった記憶が

あります。

コースに出始め、これはダメだということで

レッスンプロを紹介してもらい、練習しはじめましたが

理屈は、きいて知っているものの、体はバラバラ

なぜ、とまっている白い玉が打てないのか、センスのなさに

愕然としていました。

知り合いとコースへ行き、一緒に回ったのは80歳の老人

これには、参りました、自分の倍の年齢の人とスコア

変わらない!!

あれから数年、やめようと思ったことも何度かありましたが

最近、だいぶ理論と体が一致しつつあります。

そうだ、オレは、人が1年で覚えるところを10年かけて覚える

人だったと気づきました。

そうなんです。結構時間をかけて覚えるタイプのようなのです。

最近は、こうも思います。ゴルフと仕事が、重なっている。

なぜか?

ドライバーはきっかけ。

アイアンは仕事の段取り

アプローチは、とりまとめの一つ手前

パターはクロージング

そこには、集中力と忍耐力が必ず必要

欲を出せば、OB、パットは、オーバー

本当に仕事に似ているなぁ ・・・・と

 

ウイナーズ倶楽部 全国大会

ウイナーズ倶楽部の全国大会に参加してきました。

ウイナーズ倶楽部とは、北海道から九州までの不動産会社の

社長が、現在約90数社集まり、成功事例、失敗事例

の積み重ねにより、日々切磋琢磨しながら、勉強を重ねている

会で 年に一度、全国から集まり開かれる大会です。

今年は、八起会の野口誠一先生をお招きし、ご講演いただきました。

とても、良いお話でした。少しだけその内容を書きます。

経営者の目的は、→倒産させないこと!  ですよね

会社の社長には、なることはできるが、経営者が少ない!

社長と経営者は大違い

自分の弱み(できないこと、わからないこと)を知ったら、変えろ!

そして、愚痴をいわない!

心にしみるお話でした。今期のわが社の、スローガンでもある

JUST DO IT(今すぐやる)

毎年、開催している大会 本当に収穫が多く、心がバリッとします。

岩嵜

相続人が行方不明

相続が開始して、相続人の行くえがわからないicon:face_surprised

なんてことも、世の中あるんですよね

遺産分割するためには、

失踪宣告・・・icon:17年以上音信不通で生死不明のとき

        icon:2飛行機墜落事故とか船の沈没事故から

        1年間生死が不明のとき

家庭裁判所に申し立てする。icon:thunder

家庭裁判所は、申立てを受けると必要な事実調査ののち、

公示催告という公告手続を行います。


公示催告は、家庭裁判所の掲示板に掲示し、官報に掲載します。

公示催告期間は6ヶ月以上(特別失踪の場合は2ヶ月以上)

手続を経て失踪宣告されます。約1年位かかります。

審判書謄本が送達された日から2週間以内に、審判に対しての

不服申立てがなければ審判は確定。

申請にもとづき確定証明書が交付。

こうして、期間満了時に失踪者は死亡したとみなされるのです。icon:pig

 遺言書

遺言書って聞いたことはありますよね。

では、いったいどんな時に使うのか?

基本的には、本人の意思を伝えるためのもの。

そんな遺言書にも3つほど種類があります。

(1)自筆証書遺言(2)公正証書遺言(3)秘密証書遺言

それぞれの長所と短所があります。

(1)の長所・・・作成が簡単。誰にも知られずに作成できる。

         費用がかからない。

   短所・・・記載に不備があると無効。争いになるケースがある。

        紛失・隠匿のおそれあり。家裁の検認手続きを要する。

(2)の長所・・・公証人が整理し作成するので正確。公証役場で

        保管されるので紛失・盗難・偽造変造の恐れなし。

        家裁の検認手続が不要。

   短所・・・証人2人、印鑑証明書等が必要。遺言内容が証人から

        漏れるおそれはある。

        費用がかかる。

(3)の長所・・・内容の秘密が守られる。偽造・変造の危険なし。

        費用は11000円のみ。代筆、PCOK。

   短所・・・記載に不備があると無効。争いになるケースがある。

        紛失・隠匿のおそれあり。家裁の開封と検認手続が必要。

以上の方法で遺言者が単独で、法律に定められた方式でする相手方の

ない意思表示で、遺言者の死亡とともにいっていの効果を発生させること

を目的としています。

生涯かけて築き、守ってきた財産を、活用してもらうための意思表示

とともに、付言事項といって、自らの相続人に対する思いを伝えるための

方法として、財産があってもなくても、遺言書は、活用できますね。

 

相続セミナー企画 奮闘記

最近相続のご相談が、増えています。

相続って、たなぼたってイメージありますが、

親が子に財産を残すって、ことは、・・・等々

そうだ!!相続セミナーを企画しようってことで

先日行われた、月例会議のあとの懇親会で

急遽、決定!!

準備を開始しました。

①基本を知って頂く。

②心を知っていただく。

③相続のシュミレーション・・・相続税はいくら?

④個別相談会

こんなラフプランから、例によって、FP、相続アドバイザー

の企画中!!こうご期待!!

 

きのうの福祉住宅での出来事 

昨日は、月一回の自立支援住宅のミーティング

兼食事会でした。

かれこれ5年ほど前から立ち上げをした住宅には、

合計14名入居することができるお部屋を用意して

あります。現在は、9名のメンバーが生活をしてい

ます。

30年、20年入院生活をしていた人が、退院して

このおうちで自立を目標に頑張っているのですが、

とても、そんなに長く入院していたとは、思えないほど

いきいきと生活をおくっている姿に、周りのスタッフは

逆に勉強させられる場面も多く、人と人とのかかわりの

大切さを感じます。

そんな中、自己紹介をしていると、ひとりのメンバー

さんが今は、生活のリズムもつかみ、そろそろ一人

暮らしをしたいです。トライしてみたいですっと大きな

声で発表していました。

このメンバーさんは、入居の申込をした当時、ひとりで

バスにも乗れず、全く口も利かず、周りのスタッフは

入居をさせるかどうか悩んだ人でした。

あのひとが、全く別人のようにこんな発表をするなんて

と以前いた施設の担当が驚かれていました。

人には、可能性があるのだ。っと確信した瞬間でした。

 

この住宅からは、2人の卒業生

がおります。そして卒業生は、このメンバーのヘルプ

(みまもり)をしています。当初思い描いていたものが

少しずつではありますが、実現しています。

今後も時勢に合わせなければいけないところもありますが

この住宅を継続し将来のビジョンに向かいたいと思います。

 

 

高齢者の思い

こんなご相談がありました。

今住んでいるご自宅は、ひとりで住むには

広すぎて、手入れも大変なので、今後どうしようか?

 

年齢は、私より30歳くらい上。

本当にお若くて、とてもそんな年齢には、思えない

方が最近は多いですね。

私の感覚では、まだまだ60歳代?って感じの方でした。

このところ、高齢者の一人暮らしが多く、皆さん悩んで

いらしゃる様です。

お子様たちは、皆さん独立し、自宅から巣立っていくことは

親としての責任をしっかりと果たしたということで、とても

素晴らしい!!と思います。

しかし、寂しさも人一倍何でしょうね。

私も、7歳と3歳の男の子がいますが、あと10数年で巣立

っていくかと思うとうれしいような悲しいような、複雑な

心境です。

その時は、私も高齢者の仲間入り・・・・・・・・

 

永年住んだ家、思い出のたくさん詰まった家、家族のことを

思い、喧嘩したり、笑ったり、泣いたり・・・そんな思い出の

家を、引っ越す心境は、かなり複雑だと感じました。

でも、その方は、ご自身の進むべき道を、選択し、高齢者用の

住宅に入居することを決意したようです。

そうすることで、お子様たちに迷惑をかけないことと、一人暮らし

で心配をかけないように、家族のことを思い決断されたのでしょう。

本当は、子供がいて、孫がいて、昔ながらの(サザエさんのような)

生活ができると最高なのになぁ・・・なんて思うのは、私だけでしょうか。

人生の役割 責任と義務もありますが、何よりも絆を大切に思い

自分の将来も考えるひと時でした。

 

カテゴリー別
最近のエントリー
月別アーカイブ

TOP